2/14.15



バレンタインは打ち合わせから楽器屋回り。事務所にはチョコが一つ届いたらしい。ありがとね。もし俺が沢山楽器を持っていたとしても、一本一本に思い入れがあると思うから、貸す相手はきちんと選ぶと思う。だからどこか信用してもらっているような気が勝手にするなー。おこがましいけど。自分の部屋に入れることも、腹割って話すのも、自分の為にも、相手の為にも、人やタイミングを選ぶよね。だから少しでも相手の空間や生きがいに踏み込ませてもらえるときはうれしいなー。自分の大切な人には真剣に向き合いたいなー。撫でるだけが優しさじゃないし、注意するだけが優しさでもないのがわかると、受け手次第な気もしてくる。でもこういう気持ちにつけ込んで人を騙す人もいるのだろうな… 大好きな人を信用していることをみんなと共有して、騙そうとしてくる人とすら気がついたらいい関係になっていたらいいのに。とにかく今は気持ちが伝わりすぎるから、ここぞとばかりに一生懸命やる。成長したい。My Hair is Badは制作から一転、実演モード。