スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

四苦八苦

 

 

久しぶりの更新になりました。

曲を作っては、酒を飲んで、忙しかった。

My Hair is Badのお休み期間も

もう少しで終わりです。

もう半分以上は東京にいました。

楽しかったなぁ、

ちょっと泣きそう。

僕は中学校に上がるまで

東京で育ったので

心に幼少期の何かが刷り込まれているような

東京はなんとなくしっくりくる場所です。

この田舎もんがね。

 

毎日のように飲みに出ても

「椎木さんですか?」と

声をかけられることはほとんどなく

自分の顔の売れてなさを実感しています。

フレデリックのファイナルに行った時も、

「さすがに列伝一緒に回ってたしなぁ…」

と恐る恐る向かうも

結果、誰にも声かけられませんでしたよ。

逆に恥ずかしいよ!

行きも帰りもお客さんと同じ動線で

一緒に電車に揺られて帰りましたよ。

04LimtedSazabysの武道館でもね、

オーラルとか

キートークとか入ってきたら

客席大絶叫ですよ。

ただね、

僕はその真後ろに20分も前から座ってましたよ。

終いには

「椎木あいつ女と一緒に武道館来てた?」なんて

コソコソ言われてましたけど、

あれはね、

マネージャーです。

 

毎日とにかく曲を書いています。

一月は

「まじ才能ないからやめれば?」

と思っていましたが

二月に入って

「いよっ!椎木さん!」

というところまで戻ってきました。

メンバーからも

「なんか今回はいつもと違うね?」

なんて驚かれていますが

My Hair is Bad第二章に向けて

四苦八苦、七転八倒しております。

安心させるもんか!

ドキドキさせてやる!

という感じで

相変わらず捻くれている次第。

 

こんなことがあったんだよ

なんて話したいことがあるし、

手放しに自分の話ばかりしてしまいたい日もあるけど、

なかなかね。

だから今日も一人で喫茶店からの更新。

 

こっそり書くのがいい。

こっそり読むのがいい。